沿革

石山事務所

昭和62年 3月 楠本高義により、滋賀県大津市大萱にて「楠本特許事務所」開業

平成 8年 4月 「楠本特許事務所」滋賀県大津市大萱内で移転

平成 9年10月 「楠本特許事務所」現在地である滋賀県大津市粟津町に移転

平成29年 3月 「楠本特許事務所」開業から30年を迎える

平成29年 9月 「こなん特許事務所」と一つになり、「くすもと国際特許商標事務所 石山事務所」として業務開始

瀬田事務所

平成15年 4月  藤河恒生により、滋賀県大津市一里山にて「こなん特許事務所」開業

平成17年12月 「こなん特許事務所」滋賀県大津市一里山内で移転

平成23年12月 「こなん特許事務所」現在地である滋賀県大津市大萱に移転

平成29年 4月 「こなん特許事務所」開業から14年を迎える

平成29年 9月 「楠本特許事務所」と一つになり、「くすもと国際特許商標事務所 瀬田事務所」として業務開始